【カナダ旅行】POPARIDEで交通費を抑えるライドシェアの使い方

POPARIDEカナダ節約旅




夫婦でカナダにワーホリ中のなかちる夫婦(@nakachirufufu)です。

 

カナダでワーホリ中の方や旅行を検討している方、車を持っていないことを理由にカナダの観光を諦めていませんか?

今回は、カナダ全土でサービスを展開しているライドシェアサービス「Poparide(ポパライド)」について紹介します。

このサービスを知っておけば、目的地まで格安で行くことができるかもしれません。

利用方法や予約の手順も詳しく紹介しているので、ぜひ参考になれば嬉しいです。

Poparide(ポパライド)とは

同乗者を探しているドライバーと、車を探している人をマッチングさせるライドシェアサービスです。

2010年にウィスラーへワーホリにやってきたヨーロッパ人によって作られました。

スキー場へ向かうヒッチハイカーたちを車に乗せた際に、バス以外の交通手段がなくて困っていることを知り、アイデアを思いついたそうです。

今では26万人以上が利用しており、カナダ国内でサービスを広げています。

利用方法~検索編~

希望条件を入力して検索

出発地・目的地・日時を入力して検索をかけるだけ。とてもシンプルです。

詳細情報をチェック

選択した日付で空席のある車の情報が出てきます。

ドライバー歴や、利用客からの評価も確認することができます。

車種、積載可能な荷物の大きさ、スノータイヤ、ペットの可否、スキー用品の可否などの情報が分かります。

予約リクエストを送信

ピックアップ場所を確認して、自分の条件に合ったドライバーがいれば予約リクエストを送信しましょう。

不明点があれば、予約前にメッセージを送信できます。

利用方法~予約編~

予約する際は会員登録が必要です。

FacebookとGoogleで連携可能ですが、メールアドレスでの登録も可能です。

電話番号を登録

認証番号が送られてくるので、入力します。

個人情報を登録

誕生日・性別・顔写真・自己紹介を登録します。

ドライバーも同じ情報を登録しているので、信ぴょう性が高いので信頼できると思います。UberやAirbnbも同様ですね。

利用規約の確認

最後に、利用規約の確認画面が出てきます。

  • No Cash(オンライン決済)
  • Responded quickly(返事は速く)
  • Be on time(時間通りに)

ライドシェアをする上で必要なことですね。周りに迷惑をかけないように気を付けましょう。

 

改めて、Poparideが安心して利用できる3つのポイントを紹介します。

おすすめポイント
  • 乗客のレビューが見れる
  • 個人情報登録をするので安心
  • ドライバーは車のナンバーを登録している

料金はどれくらい?

Poparide公式サイトのトップページに主要4都市の目的地別の料金相場が載っています。

公共交通機関を使うよりも割安の場合が多いと思うので、ぜひチェックしてみてください。

実際に利用した感想

費用を抑えることができた

カルガリーに滞在し、車で1時間半の場所にあるバンフというリゾート地に仕事を探しに行く際に利用しました。

レンタカーを借りれば100ドル以上になるところ、片道1人約15ドルで行くことができ、格段に費用を抑えることができました。

予約から乗車までがスムーズ

予約リクエストを送ってから5分以内に返信がきました。

前日の予約でも、ドライバーの方はすぐに対応してくれると思います。

ちなみに車内の雰囲気について紹介すると、会話がほとんどなかった時もあれば、ずっと話し続けた時もありました。

乗り合わせによっては会話が弾むこともあると思うので、英語を使いたい・海外の友達を作りたいという場合は、積極的に話しかけてみましょう。

かりん

歳の近いドライバーとは会話が弾み、仲良くなってLINEを交換しました。

基本的にはシェアの精神を持った優しい人が多いと思うので、思わぬ出会いがあるかもしれません。

前日にドタキャンをされたこともあります。運良く別の車が空いていたのでよかったですが、キャンセルになることもあるので気を付けましょう。

まとめ

カナダ全土で利用できるPoparide(ポパライド)は、車がないワーホリの人や旅行者にとって役立つサービスです。

カナダで車があれば行ってみたいな…と思っているところがあれば、積極的に利用してみてはいかがでしょうか?

 

▼カルガリー市内からバンフまで行く方法

カルガリー市内からバンフ・キャンモアにお得に行く移動手段

2020年2月29日