【カナダ遠征2日目】夏のバンフ、ジャスパーにいってきたので、モデルコース的にご紹介




おはようございますこんにちはこんばんは。
みんなの源流じーけんです。
前回に引き続きカナダのバンフ&ジャスパーについて書いていきます。
前回の話をまだ読んでいない方はこちらからどうぞ↓
【カナダ遠征1日目】夏のバンフ、ジャスパーにいってきたので、モデルコース的にご紹介
二日目は宿をサンワプタ(ジャスパー)で予約していたのでバンフ~サンワプタまでの行程です。

バンフの朝

朝起きると曇り空に加え、ヨセミテで起きた史上最大の山火事の影響で超絶ガスっていました。
8月ですが、朝の気温は肌寒いくらいで、半そでで過ごすのはちときついです。
この日は少々離れた、ジャスパー内にあるサンワプタというところに宿をとっていたので、その道中で寄り道しながら観光しました。

バンフ観光スポットその1


まずはバンフ市内からすぐいけるトンネルマウンテンビュー
ガスっていたので、あまり眺望はよくありませんでしたが、ここはバンフの山々を見渡せるスポットで、写真スポットの証である赤い椅子がおいてあります。
バンフ、ジャスパーにはこの赤い椅子がたくさん置いてあります。
ちまたで話題のインスタ映えもするので、今時女子は赤い椅子目当てで旅行するのもアリですね。
自身の承認欲求をとくと満たしてください!←

バンフ観光スポットその2


二番目に訪れたのはボウ湖です。
通りがかった瞬間に晴れ間が見えて、青いきれいな湖面を拝むことができました!
岩肌のごつごつしたカナディアンロッキーの姿ときれいな湖のコラボレーション。。。
感服です。
写真じゃなかなか実物のよさが伝わらないのが残念。。。
もっとスキルを磨かねば。。。
写真では伝わらないですが、ほんとに自然の素晴らしさを体感できるので、実際に足を運んで見てみてください!
人生変わりますよ!!
ひとしきりボウ湖を楽しんだあとは、素晴らしい風景と青々しい水を飲んでみたいという衝動との別れを惜しみつつも、次の目的地を目指します。

バンフ観光スポットその3

3つ目はペイトー湖でーす!!
ペイトー湖はバンフで調べると必ずといっていいほど出てくるスポットで、上からみるとキツネの形をしています。
ペイトー湖へは近くの駐車場まで車を止めて、15分くらい歩くと着きます。
正確にいうとペイトー湖がキツネに見えるスポットまでですね。。。
意外と登りが続く道のりなので、お足元に気を付けて、しんどくなったら私が手を引いて差し上げます。
冗談はさておいて、スニーカーとかで行くのが、無難でしょう。
体力に関してはご年配のかたとかもいたので、そこまで心配する距離ではないです。
そしてそこそこ歩いたらみれる景色がこちら


写真で見るよりも壮大で、自然のものとは思えない水の青さでした。
ちなみにじーけんたちがカナダに行く前は雨が続いていたみたいで、湖に流れ込む水が茶色く濁っていました。
それでもこの青さが続いている辺り、湖の規模のでかさが用意に想像できますよね。
有名どころということもあり、観光客で賑わっていましたが、景観◎でした。
ペイトー湖をじっくり堪能したあとは、サンワプタの宿に向かいます。

サンワプタの宿泊どころ


サンワプタではSanwapta falls rocky mountain lodgeに泊まりました。
ジャスパーの道路沿いに位置するこの宿は、サンワプタフォールという滝の入り口にあります。
外にはインディアンが使っていそうな、大きなティピーが立っているので、見逃すことは無いと思います。
ここには宿泊用のロッジだけでなく、レストランやお土産屋さんがあります。
カナダではポピュラーなナナイモバーも置いてあるので、ぜひ立ち寄ってみてください。


ちなみにじーけんもナナイモバーをトライしましたが、感想はただひとつ、甘いです。
決して不味くはないので、ご賞味ください。←もはやネガティブキャンペーン
お土産やさんも、水をいれると雪ができるsnow to goやアボリジニグッズも置いてあるので面白いですよ!
ちなみにこの宿ですが各部屋に暖炉が置いてあり、受付にいえば薪を持ってきてもらえます。
頼むときはfirewoodで通じるみたい
夏に行くから関係ない、、と思っているかもしれませんが、じーけんがいったときは夜中6℃くらいまで冷え込んでいたので、油断は禁物ですよ。暖炉サービスはぜひ覚えておいてください。

晩御飯はジャスパーで

宿についたらいったん荷物を置いてジャスパーに晩御飯を食べに行きました。

SYRAHSというお店ですが、そこそこいいお店で、アルバータ牛や

サーモンなんかも楽しみました。


肉がくそ柔らかくてベリー美味でした!!!

サーモンは魚感が強くて、ぶっちゃけ微妙でした!!!
総じていえばおいしかったです。

おまけ


国立公園内では、野生動物にたくさん会うことが出来ます。
きっとじーけんの甘い香りに誘われてきたのでしょう。罪な男です。
冗談はさておいて、運がよければグリズリーや超巨大なムースにも出会えるみたいですぞ。
動物好きの人にももってこいですね。

湖がメインの2日目はこのへんで、
次の記事で3日めを紹介しまーす。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。